スポンサーサイト

[ --/--/-- ] 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツイートする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

初心者が作るヴァンガード初心者講座 第二回「ファイトしてみよう」

[ 2012/05/04 ] 
beginner.jpg

初心者が作るヴァンガード初心者講座 第二回「ファイトしてみよう」
 前回から、少し時間がたってしまいましたが、気合を入れて初心者講座いってみましょう!
第一回では、実際に対戦してルールや動きを覚えたほうがいいということを書きましたね。
そこで今回は、「ファイトしてみよう!」ということなのですが、
実際に対戦相手がいる人はこんなページみてませんよね?
相手がいるならお互いにルールを確認しながら対戦して高めあってくださいw

ヴァンガードやってみたいと思っても、
● 回りにやってる人がいない、
● なかなか対戦する時間がとれない
コレがはじめる前の一番のネックなんじゃないでしょうか?
対戦してくれる人が近くにいればやってみたい…。
そんな方はスカイプをつかったネット対戦がオススメ!
ツイッターやSNS、ブログのグループ、ニコニコ生放送などで、対戦相手募集している方が
結構な数、様々な時間帯にいます。私もニコ生で対戦させて頂いてます!

exam.jpg

私の放送はこんな感じでやっています。
ニコ生でヴァンガードと検索すると、ほとんどが対戦凸待ちです。
気になる方は一度是非、見に行ってみてください。

では、スカイプネット対戦の長所と短所を挙げていきます。
長所
○ 知らない人とある程度気軽に対戦できる。
○ 対戦相手に困らない(場所、時間帯など)
○ 色々なデッキと戦うことが出来る。(ネタデッキからガチデッキ、レアなデッキも!)

短所
● 相手のカードが見にくい(フィールドも手札も)
● 上記の理由の為、いちいち確認しなければならず、公平性も薄い(後述)
● 表情がまったく読めない(全員ポーカーフェイス状態)

カードが見にくいというのは、結構致命的なデメリットなので
基本的にカード名や効果をしっかり声に出しながらプレイしなければなりません。
実際に対面してのファイトと違い、視覚的情報量が圧倒的に少ないので
お互いに相手がベストを尽くせるように情報を提供したり、フェアプレイを心掛けましょう。

スカイプ対戦に必要なものですが
☆ WEBカメラ
☆ マイク
基本的にこの二つがあればOK。最近のWEBカメラにはマイクが備わっているものも
多いので、マイク付きのWEBカメラがあればそれだけで大丈夫でしょう。
価格は1,000円ぐらいからあります。モチロン高いほうが映像は綺麗なのですが
結局カードのテキストが読めるぐらいになることは無いと思うので、
安いのでもあまり変わりありません。

ちなみに私が使っているのはコレ


まだ、ルールもうろ覚えだし、ゆっくり覚えながらやりたいし
一緒に帰って噂とかされたら恥ずかしいしって方は
心配要りません!ワタクシとやりましょう!初心者同士高めあうのです!
ニコニココミュニティ ヴァンガードコンプリート!ここに登録してくれたり
ツイッターアカウント⇒@jienkoこれをフォローして頂いたら
放送の告知をしているので是非是非、凸しにきてくださいね!
私自身がプレイミスの権化なんで、初心者の方も本当に気軽にどうぞw

という宣伝もしっかり終わったところで、「ファイトしてみよう」でした。
実際にファイトしてみると見えてくるルールやプレイングなども多々ありますので
やはりまずはファイトの回数をこなす事が脱初心者への第一歩かなと思います。
そして、アニメのファイトシーンもより面白くなりますよ!

それではまた次回!
ツイートする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. :2012/05/05(土) 00:30:47
  2. (対戦相手に)俺がいるぞ!
    まぁ、歌姫の饗宴から入った素人なんでプレイングはアレですがww

    そういえばトレード用ページが空ページになってますが移転とかしました?
  3. :2012/05/05(土) 20:56:54
  4. >>メル(ry さん
    そうそう!みんなで対戦してれべるあげようぜ!
    トレードページはCGIおける別サーバーを借りているので
    たまーに見れなくなるかもしれません!ゴメンナサイ
コメントの投稿






アンテナサイト
最近の記事



 リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。