スポンサーサイト

[ --/--/-- ] 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツイートする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ヴァンガード】不定期思いつき連載 マイナーカードを無理やり使う会

[ 2014/05/31 ] 
20140531-03.jpg
思いつきで今日のカード方式の記事を書きます!
それでは今回のマイナーカードをどうぞ!
今日のカード


2011年12月3日(土)発売 エクストラブースター コミックスタイルvol.1

導きの賢者ゼノン

20140531-01.jpg


ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ジャイアント パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが(R)に登場した時、
あなたの《ロイヤルパラディン》のヴァンガードがいるなら、あなたの山札の上を公開する。
そのカードがあなたのヴァンガードと同じグレードの《ロイヤルパラディン》なら、
そのカードをライドし、違うなら、そのカードをドロップゾーンに置く。


【微々たる可能性】
Rに出すだけで書いてあることが全部、自動的に強制発動するカード。
双闘で注目されている、ドロップゾーンへカードを送る効果。
実はこのカードも不確定ながらドロップゾーンへカードを送ることが出来ます。
各大会上位の双闘型ロイパラで採用されているのは確実性の高い『湖の巫女 リアン』ですが、
レストするとそのターンのブーストorアタックが出来なくなってしまうというデメリットもあります。
序盤のダメージを少しでも稼ぎたい現環境では攻撃参加できるゼノンの採用も…ですが

【最強のデメリット】
問題はカードをドロップゾーンに送る効果では無い方、
山札の上がヴァンガードと同じグレードならライドするという効果
双闘状態ではヴァンガードはグレード2と3両方なので結構な確率でライドしてしまうのです。
ですのでこのカードを場に出すのは、双闘前でなければなりません
そして、このカードの効果は登場時の一回限り。
リアンよりパワーが1000低いのも採用が難しい一因でしょうか。

【まとめ】
このカードは使うタイミングもシビアながら、望む効果も不確実にしか実行できません。
でも、上書きライドってなんとなくピンチを逆転できそうな能力でもありませんか?
TCGプレイヤーの多くはロジカルで運要素を嫌いますが、こういったクセのあるカードをアクセントで入れておくと手元に来たとき何らかの期待感をもたせてくれます。
もちろんがっかりする方が多いかもしれませんがw

ヴァンガードの運ゲー部分はやはりドラマチック要素で盛り上がるところだと思うんですよね
ダブトリ狙いも、1枚貫通防御も決まればカッコいいじゃないですか。主人公みたいで。
そんなドラマチックな予感がするこの一枚で運命力を感じてみませんか?

というわけで今回は『導きの賢者ゼノン』でした。それでは次回は2年後にお会いしましょう!
ツイートする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントの投稿






アンテナサイト
最近の記事



 リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。